前へ
次へ

物品賃貸と印紙税について

家やマンションを所有している人が多くの人々に対して家やマンションを貸す業務のことを物品賃貸と言います。その様なことを行う時には高額な利益などが貸主に回る様になっています。その様な時には印紙と言うものを購入して国に税金を支払うことが必要なこととなっています。印紙を購入した時には印紙税と言うものが購入額の中にかけられています。そうすることによって物品賃貸などを行った時に支払う高額な金額を所有者に支払ったと言うことを証明することが出来る様になっている上にその物件などを借りていると言う証明を行うことが出来る様になっているために、物品賃貸を利用する時には印紙を購入してしっかりと印紙税を支払う必要があります。

Page Top